Happy Around40 - 【アラフォー・コラム】アラフォーvsアラサー「親孝行」の違いって?

アラフォー vs アラサー 「親孝行」の違いって?

 

アラフォー向けの情報サイト、BIGLOBE「Kirei Style」をご存じですか?

ここに、とても興味深いアンケートがあります。

 

それは、アラフォーとアラサーの女性それぞれにアンケートを実施し、 「親孝行」に関する意識についてリサーチしたもの。


「どんな親孝行をしている?」という質問について、アラサーが行った親孝行ベスト5はこちら。

 

第1位:定期的に顔を合わせる 81.4%
第2位:親の話を聞いてあげる 67.8%
第3位:親を喜ばせる 53.6%
第4位:一緒に買い物に行く 50.4%
第5位:頻繁に連絡をとる 47.2%

 

対して、アラフォーの結果はこちら。

 

第1位:定期的に顔を合わせる 81.4%
第2位:親の話を聞いてあげる 67.8%
第3位:親の健康に気をつける 54.2%
第4位:結婚する 53.4%
第5位:一緒に買い物に行く 52.5%

 

 

どちらの世代も「定期的に顔を合わせる」「話を聞いてあげる」が上位に食い込んでいますが、注目すべきはアラフォーの第4位。

なんと、「親孝行」に「結婚」という項目がランクインしているのです。


アラフォー世代では、「結婚」そのものが「親孝行」というとらえ方になっているわけですね。

アラサー世代では「親を喜ばせる」と曖昧な表現であるのに対し、アラフォー世代では「結婚」と、具体的に変化しているところが非常に興味深く感じられます。

 

世代によって変わる「結婚観」

 

この結果はそもそも、「結婚」に対する考え方が、世代によって異なることを意味しているのではないでしょうか。

 

20歳前後という、社会的にも人間的にも成熟期をむかえる前での結婚は、ある意味「冒険」であり「挑戦」です。

この世代の結婚は、たいてい親の反対や心配を乗りこえて行われることが多いでしょう。

 

 

続くアラサー(30歳前後)は、まさに「適齢期」。

この時期での結婚を反対する親は(相手にかなりの問題がある場合は別として)ほとんどいないでしょう。

結婚する本人たちも「自分による、自分のための結婚」という意識が強いはずであり、「結婚」と「親」を結びつけて考える人もそれほど多くはないはずです。

 

そして、いわゆる「適齢期」をこえたアラフォー(40歳前後)になると、「結婚」はもはや自身だけの問題ではなく、「親」を含めた「家族(一族)の今後」を左右する問題となってきます。

「死ぬ前に孫の顔が見られるのだろうか・・・」と嘆く親、「家や土地を相続する子孫がいなくなるのでは」と気を揉む親戚。

独身アラフォー世代にとって、結婚は、もはや自身だけの問題ではなく、自身を含めた家族全体の問題となってくるわけです。

 

晩婚化や独身主義が進む昨今では、「結婚」に対する柔軟な考え方が増えてきているとはいえ、やはり「結婚するか、しないか」は、歳を追うごとに非常に重要な問題となってくるようです。

そして「結婚」は、もはや自身の生き方だけの問題ではなく、究極的な「親孝行」という位置づけに変化していくのです。

 

 

 

アラフォー世代の情報サイト:Kirei Styleはこちら

      ↓

http://kirei.biglobe.ne.jp/

 

 

 

 

 


カートを見る

商品カテゴリ

お買いものガイド

支払い方法
【カード決済対応会社】
下記カード会社に対応しております。
  • JCB
  • MasterCard
  • VISA
  • American Express
【代金引換】
代引金額 代引手数料
1万円まで 315円
3万円まで 420円
10万円まで 630円
30万円まで 1,050円
一部商品で対応していない場合がございます。
>> 詳しくは「支払い方法について」
【領収書について】
>> FAQ をご覧ください
配送
【配送料について】
配送料は一回のご注文につき、一律525円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
>> 詳しくは「配送について」
税込8000円以上のお買い上げで送料無料

お知らせ

【弊社のブランド品について】

当サイトでご紹介する全てのブランド品は、真贋判定・品質管理において厳しく商品を吟味しており、グループ基準+自社基準で徹底精査した、お客様が安心してご愛用いただける商品のみ、ご紹介しております。

>>詳しくは「弊社のブランド品について」

 

【当サイトとのリンクについて】

当サイトはリンクフリーです。当サイトをリンクして下さるサイト様、並びに相互リンクして下さるサイト様を募集しております。

 

>>詳しくは「当サイトとのリンクについて」

 

>>「相互リンク集」はこちら

 

【ランキングに参加しています】

当サイトは以下の人気サイトランキング各種に参加しています。

 

ファッション通販サイトランキング 人気サイトランキング

 

人気の通販ショップが多数参加しておりますので、ぜひご覧ください。

 

商品検索

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

当サイトは「オレンジリボン運動」に

賛同しております